犬山国際観光センター(フロイデ)

犬山国際観光センター「フロイデ」は、犬山の豊かな観光資源と国際交流をリンクさせる基地として、また市民の健康づくりやふれあいの拠点としてつくられました。国際会議に対応できる大ホールから中小会議室、さまざまな催しに利用できる多目的スペースや情報コーナー、日本文化を体験できる和・茶室など、世界に発信する機能を備えると同時に、日本伝統の文化遺産にもふれることができます。人々がふれあい、夢を語り合う。国際交流にふさわしい多目的施設です。

3.2点

施設の概要

会議室
ホール
  • 和室 和室
  • 茶室 茶室

アクセス

  • 愛知県犬山市松本町4-21
  • 【電車】 名鉄犬山線「犬山駅」から徒歩5分
  • 毎月第2・第4月曜日、 12月28日~1月3日
  • 0568-61-1000
  • あり(地下駐車場 44台 屋外駐車場 134台(北・東)(注)うち身体障害者等用駐車場3台)
  • 9:00~21:30

この施設のGoogleの口コミ

3.2点

時々プールを利用します。 フィットネスジム、25mプールと子供用プールと、ジャグジーもあります。 館内には飲食店もあります。

2019年10月より改装工事中のため、閉館中です。ご注意ください。

建物脇の駐車場がだんだん狭くなってる

事務所が何処か分かりずらい。ロビーが殺風景で国際観光センターは名ばかりで今一

近々改修の運びと伺ってます。犬山市福祉会館も移ってくるとか。

この施設の口コミを書く

近隣の施設

  • ※施設の情報は最新ではない可能性があります。必ず公式ホームページにて内容をご確認ください。
  • ※施設紹介文に関しては、施設のホームページより一部転記しております。
  • ※施設の口コミは、Google Mapの情報を利用しています。 口コミの投稿はGoogle Mapに対しての投稿となります。